201210_makoto-tv1
北野誠のおまえら行くな。TV完全版 Vol.1~ボクらは心霊探偵団~ [DVD]
クチコミを見る
制作年:2012年(日)
収録時間:119分(特典映像含む)
カテゴリ:ホラー/ドキュメント(検証系)
【総括】
リリース後半年orz
タイムリーじゃなくて申し訳ないんですけど、ようやく「TV完全版」シリーズ(特別編込み)4作の視聴が終わりました。なんで順次ご紹介します。
TV完全版シリーズの1作目である本作は総じて大人しい映像だった。グロ映像は無い。割と有名どころを押さえているものの心霊現象は控えめ。まあ実際はこんなもんなのかもしれない。注目は「山の牧場」かな。「新耳殴り込み」シリーズでも紹介されている。本作では前後編の前編のみ収録。後編はvol.2。
シリーズを通して観ると、回を追うにつれ面白いと感じた。本作はウォーミングアップ程度で観た方が良いのかもしれない。
【概要】
最初にざっと収録されている場所を紹介。タイトルのみ。詳細は「続き」にネタばれとして紹介。

  • 青森県、賽の河原地蔵尊
  • 青森県、八甲田山(銅像茶屋)
  • 青森県、杉沢村
  • 青森県、三戸トンネル(手倉橋隧道)+近くの神社
  • 東京都、八王子城址
  • 埼玉県、旧小峰隧道
  • 兵庫県、山の牧場-前編-
  • 特典映像:CASE#1 北野誠団長の【イタコの口寄せ体験】
【感想】
前半は昼間の撮影が多い所為か観光名所?紹介レベル。「八甲田山」「杉沢村」はネームバリューほどの映像は無い。「杉沢村」に至っては散歩映像でしょ。移動中などで語られる怖い話が中心かな。
「三戸トンネル」「旧小峰隧道」はまずまず。夜のトンネルはそれだけで雰囲気がある。ただ両場所共に「音」現象だけなのは少し寂しいか。
本作では2体の人形が紹介される。新団員として「雛ちゃん」と「チャッキー(マイケル改め)」のお披露目の意図もあるのだろう。出た当初はそれなりのオーラを感じたのだが、シリーズを通しての彼らの扱いにより終盤では全く怖くなくなってしまう。これは笑うべきところなんだろーな。
ラストは「山の牧場」。相変わらず意味不明な不気味さのある場所。他作含めて紹介されるたびに変化する現場という点も気味が悪い。その意味では本作で初めて「山の牧場」に触れた方は物足りなさを感じるかもしれない。いっそ「山の牧場」を時系列に紹介した作品が欲しいところだ。
最後に映像特典は「ツッコミ」などせずに暖かい眼で微笑ましく観るのが良いと思いました。
ランキングサイトに登録中です
応援クリックして頂けると嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓

【シリーズ過去ログ】
続きを読む