○○○○していってねのblog

主に好きなホラー系DVDのレビューを掲載しています。 生粋のホラーというよりも、心霊、サイコ、サスペンス系に偏る傾向があります。 その他に音楽、ぬこ、漫画もたまに載せています。 お題目は個人的嗜好に偏っていますが、中身は極力客観視しているつもりです^^;

中古車査定

ご訪問ありがとうございます。
100万PV突破!しました〜(´∀`)。
文才無く不定期更新ですが、コメでも残していただけると嬉しいです。

車を買い替えよう【その3:査定編完】

昨日に続いて車の査定状況です。

今日でひとまず査定は完了しますた。
あとは週末にかけて各社さんの回答待ちとなります。
最終的に査定を受けたのは、ディーラー含めて6社。
B社とC社に期待したいところ。
E社は即答してくれたが、増額交渉は難しそうな印象を持った。

 

【過去ログ】

2011.01.26 車を買い替えよう【その1:査定編】
2011.01.27 車を買い替えよう【その2:続査定編】

【査定状況】

  • 大手A社:1/26査定済み(出張査定)、1/27金額提示(+0.2M)
    ⇒気概(8)、予想以上に低査定
  • 大手B社:1/26査定済み(持込査定)、1/29一次回答待ち
    ⇒気概(10)
  • ショップC社:1/27査定済み(出張査定)、1/29一次回答待ち
    ⇒気概(8)
  • 大手D社:1/27査定済み(持込査定)、1/30一次回答待ち
    ⇒気概(2)、担当者の買い取る気があるとは思えず
  • ショップE社:1/28査定済み(出張査定⇒金額提示)
    ⇒気概(5)、その場で金額提示(+0.7M)

  • 大手F社:未定⇒連絡してこないのでもう知らん
  • メーカーディーラーX社:1/26査定済み、1/27金額提示
    査定金額基準±0
A~F社は中古車ディーラー、X社は自動車ディーラー(メーカー)
こちらからA~F社それぞれの査定金額は伝えない。
こちらの希望額は伝え、メーカーディーラーの下取り査定額は必要に応じ伝える。

本日の成果

  1. ショップE社(査定⇒金額提示)
    希望額には程遠いが、概ね予想範囲の金額を提示頂く。
    なによりその場で金額提示は好印象。現状では最高金額。
    ただ出張してきた割には、あまり買い取る気がなさそうな対応と感じた。

 

今回(前回もだが)の査定に当たって、査定担当者との会話から、売り手として気をつけておくべきことをまとめておきます。
昨日blogから若干表現を変えた部分があります。

【査定のポイント】

  1. 可能な限り洗車(室内も)して査定に臨む
    綺麗にしておく⇒大切に扱っている⇒買手も気合い入れて査定
  2. 禁煙車
    僕は喫煙者ですが車内禁煙としてます。喫煙との差額がどれくらいになるのか?今度訊いてみようと思います。
  3. 純正品(オプション)は査定に強い
    後付けでオーディオやホイール、マフラー等、気合いを入れて取りつけ、「さぁスゴイから高く買ってね」は無い。良くてゼロ査定。
    地味であっても純正なら値段がつく。
    理由は業者が買い取った後に、中古車として売る相手が判らないから。特に後付けのオプションは、当人の趣味・嗜好に強く影響されるため、次の購入者が歓ぶとは限らない。
    結果、地味でも機能が劣っても純正パーツであれば、次の購入者に対して「メーカー物ですから」で終わることができる。
    なお新車購入時のメーカーオプションとディーラーオプションはオッケー。査定ではプラスポイントに働く。
    逆に言うと、下取りまで意識した新車購入を検討するのであれば、可能な限りメーカー、ディーラーオプションで自分の希望とするアレンジを目指すこと。どうしても後付けで純正品を交換する必要があるのであれば、交換後の純正品は保管しておくこと。
    ちなみに僕の車は純正オプしかないので査定アップされました。
  4. オプションの中でもサンルーフ(ムーンルーフ)は高査定
    これは個人的に感じたこと。
    サンルーフ系は新車購入時に付けて置いて損は無い。勿論下取り価格の話。少なくともサンルーフ車は車両剛性が劣化する。下取りと使用時の安全性のトレードオフ。
    中古車屋さん巡っていても、サンルーフがある方を選びませんか?
  5. キズは直さない方がベター
    「査定するから」との理由による修理は、結果的に損をするケースが多い。つまり修理費>査定差額の関係。
    特にチッピングなんて日常的に使っていれば出来るキズ。わざわざ直さなくとも、中古車を探している人の大半は理解しているし、販売営業も「中古なんだからこれくらい付きますよ」と説明する(B社営業マンが言っていた)。
    またまたちなみに以前紹介した僕の車のキズ
    そのまま出しますた。
    査定時にわざと「直したら査定上がるの」と訊いたりするが、各社同様に「あの程度ならあんまり変わりませんね」との回答。余計な手間と金がかかるだけと言われる。
  6. 修理歴は正直に
    事故などで修理した場合、正直に伝える。
    隠しても見れば判ってしまい、担当者の心象が悪くなると思われ。

 

【業者側対応備忘録】

  1. 担当者の買い取る気のなさにビックリ。
    希望価格とのギャップは埋められないとの話。
    まだそれは許せる。希望価格はふっかけてるしw
    その時のセリフ「金額は上司が決めた価格をそのまま伝えますから」。
    .......唖然。
    頭の中で「この店は二度とないな」フラグが立ちますた。
    とても客商売しているとは思えない。
    担当者に買い取る気があるのなら、その上司を説得してでもギャップを埋めようとするのがキミの役目でしょ?
    少なくとも客に対して言うセリフでは無いよね?
    会社として買い取りたいから手を挙げた(査定)んでしょ?
    結果無理なのかもしれないけど、頑張ってくれたら人として情も湧くってもんじゃないのかい??
    別に客だからって上から目線で話したつもりは無いんだけどなぁ。そうとられて機嫌を損ねたのかなぁ。

あわただしい週末になりそうです。

 

あと。
そろそろメインのホラーDVDレビュー再開予定。
2初旬から目を付けている作品がゾクゾク登場しまつ。
らぶちゃん(って出演しているか未確認だけど)もレンタル済みですぅ。

 

ランキングサイト登録中です。応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキングへ

車を買い替えよう【その2:続査定編】

ホラーレビューは一休み。
現在ネタ(DVD)仕入れ中だす。

昨日に続いて車の査定状況です。

【査定状況】

  • 大手A社:1/26査定済み(出張査定)、1/27一次回答(+0.2M)
    ⇒気概(8)、予想以上に低査定額
  • 大手B社:1/26査定済み(持込査定)、1/29一次回答待ち
    ⇒気概(10)
  • ショップC社:1/27査定済み(出張査定)、1/29一次回答待ち
    ⇒気概(8)
  • 大手D社:1/27査定済み(持込査定)、1/30一次回答待ち
    ⇒気概(2)、担当者の買い取る気があるとは思えず(後述)
  • ショップE社:1/28査定予定(出張査定)
  • 大手F社:未定⇒連絡してこないのでもう知らん
  • メーカーディーラーX社:1/26査定済み、1/27一次回答
    査定金額基準±0
A~F社は中古車ディーラー、X社は自動車ディーラー(メーカー)
こちらからA~F社それぞれの査定金額は伝えない。
こちらの希望額は伝え、メーカーディーラーの下取り査定額は必要に応じ伝える。

本日の成果

  1. 大手A社(一次回答)
    予想を大きく下回った回答
    結構買取に意欲を見せていたのだが期待外れ。
    うーん。期待しすぎなのだろうか?
    おそらく一次予選落ちと思われ。
  2. ショップC社(査定⇒持ち帰り)
    査定担当は結構前向きっぽかった。
    期待している店なので、週末の一次回答が楽しみ。
  3. 大手D社(査定⇒持ち帰り)
    担当者の買い取る気のなさにビックリ。
    希望価格とのギャップは埋められないとの話。
    まだそれは許せる。希望価格はふっかけてるしw
    その時のセリフ「金額は上司が決めた価格をそのまま伝えますから」。
    .......唖然。
    頭の中で「この店は二度とないな」フラグが立ちますた。
    とても客商売しているとは思えない。
    本人に買い取る気があるのなら、その上司を説得してでもギャップを埋めようとするのがキミの役目でしょ?
    少なくとも客に対して言うセリフでは無いよね?
    会社として買い取りたいから手を挙げた(査定)んでしょ?
    結果無理なのかもしれないけど、頑張ってくれたら人として情も湧くってもんじゃないのかい??
    別に客だからって上から目線で話しているつもりは無いんだけどなぁ。そうとられて機嫌を損ねたのかなぁ。
  4. メーカーディーラー(一次回答)
    やっぱり予想より少ない。
    こりゃ期待しすぎ⇒下方修正するしかないかも。
    あまりに値段が付かなかったら買い替えは止めるかもしれません。
    現時点の相場が判ったことで良しとします。

 

今回(前回もだが)の査定に当たって、査定担当者との会話から、売り手として気をつけておくべきことをまとめておきます。

【査定のポイント】

  1. 可能な限り洗車(室内も)して査定に臨む
    綺麗にしておく⇒大切に扱っている⇒買手も気合い入れて査定
  2. 禁煙車
    僕は喫煙者ですが車内禁煙としてます。喫煙との差額がどれくらいになるのか?今度訊いてみようと思います。
  3. 純正品(オプション)は査定に強い
    後付けでオーディオやホイール、マフラー等、気合いを入れて取りつけ、「さぁスゴイから高く買ってね」は無い。良くてゼロ査定。
    地味であっても純正なら値段がつく。
    理由は業者が買い取った後に、中古車として売る相手が判らないから。特に後付けのオプションは、当人の趣味・嗜好に強く影響されるため、次の購入者が歓ぶとは限らない。
    結果、地味でも機能が劣っても純正パーツであれば、次の購入者に対して「メーカー物ですから」で終わることができる。
    なお新車購入時のメーカーオプションとディーラーオプションはオッケー。査定ではプラスポイントに働く。
    ちなみに僕の車は純正オプしかないので査定アップされました。
  4. オプションの中でもサンルーフ(ムーンルーフ)は高査定
    これは個人的に感じたこと。
    サンルーフ系は新車購入時に付けて置いて損は無い。勿論下取り価格の話。少なくともサンルーフ車は車両剛性が劣化する。下取りと使用時の安全性のトレードオフ。
    中古車屋さん巡っていても、サンルーフがある方を選びませんか?
  5. キズは直さない方がベター
    「査定するから」との理由による修理は、結果的に損をするケースが多い。つまり修理費>査定差額の関係。
    特にチッピングなんて日常的に使っていれば出来るキズ。わざわざ直さなくとも、中古車を探している人の大半は理解しているし、販売営業も「中古なんだからこれくらい付きますよ」と説明すると思う。
    またまたちなみに以前紹介した僕の車のキズ
    そのまま出しますた。
    査定時にわざと「直したら査定上がるの」と訊いたりするが、各社同様に「あの程度ならあんまり変わりませんね」との回答。余計な手間と金がかかるだけと言われる。
  6. 修理歴は正直に
    事故などで修理した場合、正直に伝える。
    隠しても見れば判ってしまい、担当者の心象が悪くなると思われ。

また気が付いたら増やします。

 

【メタボ撲滅記録:1/27】

  • 体重:90.0kg(前回比:±0kg)
  • 体脂肪率:未測定(前回比:---)
  • 基礎代謝量:未測定(前回比:---)

ランキングサイトへの登録情報も変更しました。
「クリック」していただけると減量の励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

記事検索
ランキングサイト
人気ブログランキングへ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます♪

プロフィール

○○○○していって...

Amazonライブリンク
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN