○○○○していってねのblog

主に好きなホラー系DVDのレビューを掲載しています。 生粋のホラーというよりも、心霊、サイコ、サスペンス系に偏る傾向があります。 その他に音楽、ぬこ、漫画もたまに載せています。 お題目は個人的嗜好に偏っていますが、中身は極力客観視しているつもりです^^;

不思議な話

ご訪問ありがとうございます。
100万PV突破!しました〜(´∀`)。
文才無く不定期更新ですが、コメでも残していただけると嬉しいです。

最近の不思議体験 & けが

★東日本大震災で被災★
★された方々の一日も★
★早い復興と、不幸に★
★もお亡くなりになら★
★れた方のご冥福を心★
★よりお祈りいたしま★
★す。       ★

不思議体験にも入らないかもしれませんが、忘れないうちに記録しておきます。

どうも最近、影が薄いと言うか。
人を検知して開く自動ドアがあるじゃないですか。
あれが開かないことがしばしば

それを筆頭に最近体験した変な出来事が3つほど。

  1. 自動ドアが開かない件
  2. 誰もいないのに自動ドアが開く件
  3. 誰もいないのに感応式信号が変わる件

一番目は冒頭に書いたとおり、なかなか開かないんですよね。
まあ、ほとんどがあるショップ限定なので、最近ではコツを覚えて、少しだけ身体を横にずらすと開くことを学習しましたw
よく「生命力が無くなってきているから」などと聞くこともアリ、頭の片隅程度に気にしていたりしてますwww

二番目はそのショップとは別の場所。
ビルの入り口に自動ドアが2つ直列しているところがあるじゃないですか。一度自動ドアを入って2メートルくらいでまた自動ドアがあるパターン。
その時も手前の自動ドアが開かなかったので、舌打ちしつつ横にずれようとしたら、閉じている先にある奥の自動ドアが誰もいないのに開いたんですよ。
「あれ?」「そっちが開いてどうするw」みたいなことを思い浮かべながら、奥の自動ドアが開いて閉まるのを見ていました。丁度閉まるくらいで、手前のドアが開いたので、そのままビルに入りましたが、「あー。こういうのって不思議な話だなぁ」とか考えつつ、忘れないうちに記録しておこうと思いました。
元より霊感ゼロを自認する僕ですので、「怖い」とか「寒気」とか「何かいるみたい」とか、全く感じませんでしたけどw

三番目もたまに経験しますね。
その時の体験では、夜(といっても9時くらい)車で走っていました。斎場の出入り口にあたるT字型の交差点で、丁度信号が黄色に変わるのが見えたので減速して停車。
青になるのを待っていたわけですが、ふと気付くと「感応式信号」との表示がありました。で、改めて思い起こすと、僕の進行方向が赤になったあと、青になった進路から誰も出てこないんですよね。車も歩行者も。
後続車は無し。対向車は僕が停車してから1台だけ。
何に感応したんだ?」と疑問に思いました。
場所が場所だけになんか不気味っぽい感じは残りましたが、「こういうこともあるか」「誰もいないならはよ青になれ」とか考えてました。この時も感じるモノはありませんでしたw

普段から、結構気付いていないだけで、いろいろあるのかもしれませんね。

 

と。話は変わりケガしました。

具体的には家の階段で踏み外し、転倒するときに右足を階段にぶつけたようです。

夕方(結構屋内は薄暗くなってました)に外出しようと、二階から一階へ降りていたら、階段の最後の一段を踏み外しました。一階の廊下のつもりで足を出して加重かけたらそこには何もなく、といった感じです。
反射的に抗わないように、ズデーと言った感じで前のめりにコケますたw

倒れた状態で、頭から順番に状況チェック。頭部、上半身、両腕、下半身と問題なし。が、右足首あたりに擦ったような痛みが。
すり傷特有の痛みを感じながらも、特に確認しないまま外出すると、だんだんじんじんしてきました。だもんでとりあえず触ってみる。

げ。コブみたいに腫れてやがる。

痛さは表面的なすり傷の痛みだけなのですが、腫れあがった部分の周りがしびれていて感覚なし。歩けるし骨には異常ないか、と思っていたが、何かに触れると酷く痛い。シップを貼って様子見とします。

別に「何か」に足を取られたとか、「何か」に背中を押されたとか、そういった興味深いことは一切なし。

201103_kega

....................

お見苦しい映像で申し訳ございません(笑)

慣れている場所でこそ注意する必要があると自戒しました。
皆さまもご注意くださいませ。

 

ランキングサイト登録中です
応援クリックをお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

久しぶりの動画。
うずらに続いてオフスプです。
曲は「ONE FINE DAY」です。
僕のパワーソング集のトップを飾ってもらっています。
元気の出る曲は大好きです。

もう一つ、不思議体験

skytree

スカイツリー

地元からでも確認できた

ちなみに地元は都外

「ここからでも見えるんだ」
と思い記録しました。

どんだけ大きいんだか(笑)

 

 

rei001今回は不思議な体験を思い出したので記録します。

とはいっても大した体験ではないのですが(^^ゞ

夏に仲間8人で千葉の御宿へ1泊2日で行った時のお話。

お昼は暑い中磯辺(穴場ということで浜ではありませんでした)で海水浴&バーベキュー。

で、お宿は民宿といっていいような旅館に8人部屋に泊まりました。

食事も終わり浴衣になり部屋でくつろいでいると、誰からともなく怖い話になりました。
まあ季節がら当然ですよね。
暑い日で、しかも、部屋に大人8人。
暑苦しい夜に涼しさを求めてクーラーをガンガンにかけます。

さて、入れ替わりで怖い話を披露して30分位たったころでしょうか。

「ちょっと寒くない?」と先輩。

気がつくと暑いどころか鳥肌がたつような寒気がしています。

と。

突然クーラーが止まりました。

当時(笑)のクーラーは結構音がうるさかったので、いきなり止まってしまったクーラーに全員が注目しました。
んで、誰も言葉を発せずに、しーんした中でとお互い顔を見合わせていると、多少霊感があると言っていた別の先輩が、

「やばい」「来てるな」

「もう止めた方がいい」

ってことで怖い話はお開きになりました。

ちなみにそのあとクーラーを点けると、なんでもなかったように動き出しました。

ここで終わりです。

まあ1行で書くと「怖い話をしていたらクーラーが止まった」、
だけなんですけどね

この程度の体験でも、現場を経験するとビビりますね
よく怪談をしていると集まってくるといいますが、その時は全員が「それ」を感じたと思います。

 

お終いはまた和む動画などを...

これって心霊写真ってやつでしょうか?

 

先週のブログで

「不思議な写真があったはず」

と書きました。

 

見つけました( -д-)ノ

 

これです↓

iimoriyama-tonokuti0

 

場所は福島県会津若松市の飯盛山にある

戸ノ口堰洞穴

です。

中学校の修学旅行で訪れたのですが、

画像の右下の水面に兜をかぶったようなものが

うっすらと見えるのですがこれって?

 

拡大すると↓

iimoriyama-tonokuti

いわゆる心霊写真なのか、

それとも裏写りとか何らかの要因で物理的に説明付くものなのか、

判断できません。

 

この場所は白虎隊に縁があり、

戊辰戦争の際、白虎隊20名が鶴ヶ城(現会津若松城)に戻る際に使い、

そのあと飯盛山から町が炎上しているのを見て自刃しているそうです。

 

なんかいわく的には心霊写真なのかと思ってます。

 

昔のこと


まだ僕が小学生だったころの話、、、

近所にMさんというおばあさんが住んでいました。
よく家の前を竹箒で掃いていたのを覚えています。

その朝も学校へ行くために、Mさんの家を通り過ぎ、
いつも通る路地へ入りました。

すると、そこにMさんが竹箒をもって掃除していました。

路地を掃除しているMさんに会ったのは初めてで、
アレッと思いましたが、「おはようございます」といつも
どおり挨拶して横を通り過ぎました。

Mさんはすれ違いざまの僕の挨拶に、
「おはよう」と穏やかに答えてくれました。

そのまま少し進んで、何か気になったのか僕が振り返ると、
そこにMさんはいなくなっていました。

路地は狭い一本道で、隠れる場所はありません。

走って路地からでていったのかな?
と勝手に思い込んで僕は学校へ向かいました。


数日後、、、

話の前後は記憶していませんが、祖母からMさんのことを
聞きました。

すると祖母は、
「えっ?知らないの?」

「Mさんは一週間前に亡くなったわよ」

「焼身自殺だって」


少なくとも路地でMさんに会ったのは、亡くなった後です。


それ以降Mさんを見かけたことはありません。


これが自称霊感ゼロの僕が体験した話です。

が、
何分古いことなので、今では夢だったのか?
と疑問に感じています。

そいえば
写真に変なものが写っていたこともあったな。
ちょっと探しみよう
記事検索
ランキングサイト
人気ブログランキングへ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます♪

 
プロフィール

○○○○していって...

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN