201205_zettaidouga

制作年:2012年(日)
制作:酒匂暢彦、大橋孝史
演出:葦戸健
ナレーション:狭川尚紀
収録時間:54分

カテゴリ:ホラー/ドキュメント(投稿系)

【総括】

絶対に怖い心霊写真の続編。というか「絶対に怖い」シリーズらしい。本作の後に「絶対に怖い都市伝説」が来月初旬にリリースされる予定。以前に同一スタッフで「心霊三部作」があったが、続いてのシリーズなのだろうか。まあどうでもいいっちゃどうでもいいのだがw

全15チャプターで54分。収録本数は良心的か。
観てみると前作の静止画が動画に置き換わっただけで、別に真新しいことはない普通の投稿動画作品だった。映像は地味系で、時間の割に長く感じたのは退屈だったからかもしれない。グロ要素は関係の無い所でちょっとだけ。

でわネタばれで紹介。

【チャプター紹介】

  1. 音楽会と霊
    [概要]小学校で開かれた音楽界の映像。合唱する子供たちの背後におじさんが現れて消える。
    [怖さ]★☆☆☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]冒頭を飾る割に怖くない。おさーんなんだけどなんか妖精さんみたいw
  2. 電車の怪
    [概要]旅行途中の電車内の映像。地下鉄内で隣の席に座った外人さんと話す友人。外人さんの背後の窓に映る人影。
    [怖さ]★★★☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]頭が崩れているみたいで不気味ではある。
  3. 暗闇の格闘技場
    [概要]クラブの格闘技のイベント。殴り合う二人の男性の間に床を這う赤ん坊らしき姿。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]殴り合っているというよりは踊っている、じゃないな。じゃれあっている感じ。
  4. もう一つの顔
    [概要]ダンスの練習風景の映像。舞台前で練習風景を見ている女の子の後頭部に浮かぶ別の顔。女の子に取りついた悪霊の姿らしい。また件の女の子は後日交通事故に遭った。
    [怖さ]★★★☆☆
    [フェイク度]★★☆☆☆
    [感想]ダンスに見惚れて初見判らずw
  5. 海より呼ぶ霊
    [概要]海水浴の映像。女の子の浮き輪に伸びる何者かの手。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]余計なシーン長い。この地で多発した波打ち際での溺死事故と結びつけているが、チト無理やりっぽい。
  6. 霊の居る教室
    [概要]高校の卒業記念映像。音楽室で吹奏楽部の紹介シーン。背後の音楽家の肖像画がコチラに向き直る。同じシーンを撮影した別のビデオには異変が無かったとのこと。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]怖さより不思議さ。でも誰の肖像画だ?掛け軸に描かれた生首の目が開く映像を思い出した。
  7. 終戦記念日
    [概要]終戦記念日に参拝者で賑わう神社の映像。門の下で老人が浮かび上がっては消える。
    [怖さ]★★★☆☆
    [フェイク度]★★★★☆
    [感想]なんか直前の血まみれの映像の方が気になる。肝心の霊は二重撮りしたような感じ。
  8. 動物園の霊
    [概要]動物園で遊ぶ風景を納めた映像。池の淵で首の無い子供が立ち上がる。その後首の無い子供が画面を走って横切る。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★★★★
    [感想]シュールだ。
  9. 入学式を覗く者
    [概要]中学校の入学式の映像。壇上の教員?の背後に浮かぶ顔。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★☆☆☆
    [感想]校長先生だろうか。生徒に生徒手帳を手渡ししているのだが、その手つきがティッシュ配りしているように見えた。
  10. 成長日誌
    [概要]夏休みの課題としてメダカの成長記録を撮った映像。戯れる家族の姿を写した時、テレビ画面?一杯に広がる女性の顔。
    [怖さ]★★★☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]リアリティが無い映像。無表情で漂う感じの顔はガチだったら怖いかも。「顔が肥大化している=怨念を溜めこんでいる」らしい。
  11. ライブハウスの怪
    [概要]ライブハウスの映像。天井から逆さまに墜落する人影。この地は昔隔離病棟だったとのこと。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]まるで天井の照明からぼとりと生まれ落ちるような感じは若干気持ち悪い。「霊が移動している瞬間を捕えた」らしい。
  12. 深夜の高速道路
    [概要]夜。高速を走る車の車内から撮影した映像。フロントガラスに男の顔。撮影した数週間前に、この地で交通事故で死者が出たとのこと。
    [怖さ]★★★☆☆
    [フェイク度]★★★★☆
    [感想]雰囲気はある。
  13. ソフトボールの観戦者
    [概要]ソフトボールの試合の映像。バックネット裏。金網越しに和服の女性。一旦フレームアウトした後、再度映すと金網の内側に近づいている。
    [怖さ]★★★☆☆
    [フェイク度]★★☆☆☆
    [感想]カラー映像の中にモノクロで映り込む無表情な姿は多少不気味。
  14. 川釣りでの異変
    [概要]川で釣りをする映像。岩場に立って糸を垂らす男性の足首を掴む透けた手。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★☆☆☆
    [感想]ありがち。
  15. 卒業式に現れた霊
    [概要]小学校の卒業式映像。無人の壇上に手。
    [怖さ]★★☆☆☆
    [フェイク度]★★★☆☆
    [感想]まあこういうこともあるよね。

ランキングサイトに登録中です
応援クリックして頂けると嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓

映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ

【シリーズ過去ログ】